*

ビルベリーは眼精疲労に効く?本当の効果とは

   

「ブルーベリーが眼精疲労に効く」と聞いたことがある人は多いと思いますが、それはアントシアニンというポリフェノールが目に良いとされるからなのですが、その成分をブルーベリーの2倍含むビルベリーをご存知でしょうか。

では、ビルベリーがなぜ眼精疲労に効果があると言われるのか、その本当の効果について検証していきたいと思います。

まず、私たち人間は目の水晶体から入った光を網膜で映像化して脳神経に伝達しています。

網膜で光を感知するために必要な物質がロドプシンですが、ロドプシンは一度働くと分解されて、また再合成されて機能する特徴を持っています。

しかし、目を酷使しているとロドプシンの生成が間に合わなくなり、目がチカチカしたり、黒い点々が見えたりといわゆる眼精疲労の状態になります。

そんなロドプシンの生成をサポートするのがアントシアニンなのです。

その作用によりロドプシンの生成が促進されることで視野が広がり、目が疲れにくい状態が作られるのです。

 

ロドプシンの生成を促そう

また、ロドプシンの生成が促進されることで、夜間でも短い時間で目が慣れるようになるとも言われています。

ロドプシンは私たちの体で生成される物質ですが、加齢や目の酷使によりその生成量は徐々に減る傾向にあります。

そのため年を取ると目が疲れやすくなるのですが、アントシアニンを補充することでその能力が上がり眼精疲労があらわれる度合いは低くなります。

そして、それがアントシアニンを多く含むビルベリーが眼精疲労に良いと言われる本当の効果なのです。

ビルベリーの効果を徹底比較!本当に眼精疲労に効果があるの?が参考になりました。

 - ブログ